書斎とつながる回遊できるキッチン

    二世帯住宅の二階は、一階の和モダン空間と対照的な、カジュアルでナチュラルな空間です。広々と見晴らしも良く、空中庭園のようです。

    キッチンもこの空間の中で、閉鎖的で無く、オープン過ぎず、家族との対話や子供たちに目を向けやすいような回遊できるキッチンにしました。


    キッチンの壁はサブウエイタイル、変形の天板は製作もののステンレスです。


    キッチンの向こうは、家族の書斎。そのさらに奥は、ちょっとこもれる引き戸のついた奥様専用の書斎ブースです。ミシンや手芸の道具などを出しておいても気にならず、いつでも作業に取り掛かかることができるスペースです。


    白い腰壁は階段の吹き抜け。その向こうがキッチンです。


    長い作業カウンターの正面からはリビング、ダイニングが見渡せるようになっています。
















    キッチンとつながった家族の書斎スペース。


    奥に見えている引き戸は、洗面、バス、トイレです。















    キッチンは通り抜けられるようになっており、無駄な動線がありません。


    作りつけのキッチン収納なので、他の家具や建具、パントリーと同じ素材、同じ色で揃います。

    たくさんの引き出しをつけて、収納量たっぷりです。














    ゴチャゴチャしがちなキッチンの手元は隠しつつ、広さを感じながらゆったり生活できる空間になりました。

    ​建築相談はお気軽に

    建築の相談は随時行っています。

    こんなことはおかしいかな?できるのかな?と思うようなところに

    おもしろい建築への糸口があるかもしれません。

    ​お気軽にお立ち寄り、ご相談ください。

    • Instagram